*

楽天市場出店でわかったこと閉店総括2014.4

公開日: : 最終更新日:2014/05/27 ネットショップ運営

もう閉店させますが・・・・。
2013月12月より食品グルメ系のショップをオープンさせました。
2014年4月30日で閉店します。

体力が持ちません。
資金が底をつきました。
肉体的な体力ではなく企業体力の問題です。

とにかくお金がかかります。
価格・商品画像・HPそして商品に関しても
とても美味しい商品を揃えましたが、
それでもダメでした。

カラーミーやヤフーショッピングで
ネットショップの経験は5年以上運営してきましたが、
だめでした。

というよりお金がなくなりました。

楽天市場はとにかく広告費が高い!
高い広告費でも広告を出さないと
お客様は来店してくれません。

高い広告費を払って普通に商品を売ってるだけでも
お客様は来店してくれません。

入口商品といいますが、
割引した商品・激安商品・・・・。
つまり目玉商品を広告に載せないと
お客様は来店すらしてくれません。

今話題の楽天二重価格ってのも
基本的にはそういうことです。

では高い広告費を投入してお客様は来店してくれました・・・。
が、
もともと原価、いや原価割れでの販売促進なので、
利益がでるはずもありません。

そのご購入いただいたお客様に対して
ひたすらメルマガやキャンペーンなどで、
引き続き割り引きして購入を促します。

でもこれっていつになったら利益がでるんでしょうか?

当然新規顧客にかかる広告費も毎月かかります。
顧客リストが溜まっていきますが、
キャンペーンで販促しなければ購入にまでいたりません。

つまり永遠と利益がでないしくみなんです。

問題はあおり系広告をやりすぎだから

楽天の広告はキャンペーン系のあおり広告がほとんどで、
CPC広告非あおり系広告などもありますがコンバージョンは
よくありません。

非あおり系の広告で非あおり系のお客様をしっかり集客できる
しくみをつくらないとお店としても運営はむずかしい。

楽天市場としてもそういう広告枠を増やすべきなのでしょうが、
なんせあおり系広告でオーナーをあおる収益体制なので、
なかなか改善はむずかしいと思います。

もちろん楽天市場のエンドユーザーさまも
イベントやらキャンペーンに慣れてますので、
なかなか利益の出る商品売るのは至難の業です。

関連記事

理化学研究所 とは

楽天二重価格表示は日常茶飯事?

楽天ショップオーナーの私が言うから間違いないと 思いますが、 価格はあってないようなもの。

記事を読む

ネットショップ開業

ネットショップ開業もろもろいい感じで体験談からオススメ紹介(まとめ編)

商品は雑貨なら海外輸入しましょう。 価格的にも十分採算はとれます。 問題は品質に気をつけ

記事を読む

ネットショップ開業

ネットショップ開業もろもろいい感じで体験談からオススメ紹介(商品編)

カラーミーのショップが立ち上がったら、 売る商品を調達しなければなりません。 じゃあどんな商

記事を読む

ネットショップ開業

ネットショップ開業もろもろいい感じで体験談からオススメ紹介(販促&集客編)

集客は 無料ならグーグル検索ヤフー検索で お客様を引っ張ってくるしかないですな。 TOPペ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑