*

長崎ハウステンボス入場料は高いけど無人島取得を検討でゲーム拡充狙う

公開日: : 最終更新日:2014/05/05 つぶやき, 政治・経済

4月22日(ブルームバーグ):旅行代理店のエイチ・アイ・エスが、保有するリゾート施設ハウステンボス(長崎県佐世保市)の拡張のために無人島の購入を検討していることがわかった。おもちゃの銃を使って撃ち合うサバイバルゲームができる場所などを確保するのが目的。ハウステンボス内に導入を目指すカジノ施設の魅力向上にもつなげる。

長崎ハウステンボスには
どこでもあるレジャーは求めてないと思う・・・。

ジャットコースターや着ぐるみのパレードなど
もちろんあったにこしたことは無いが、

プラスアルファという点でこの企画というのはすごくありだと思う。
どうせなら世界のサバイバルゲーマーが泊まれて遊べる無人島にしてしまえ。
・・・ジェラシックパークみたいなのでもいいけど。

こんなカルトな遊び他ではできないでしょう。

関連記事

消費税軽減税率の対象品目、まず飲食料品で8案 与党が素案

消費税軽減税率の対象品目、まず飲食料品で8案 与党が素案

自民、公明両党は5日、生活必需品の消費税率を低くする軽減税率制度の素案を発表した。対象品目の検討

記事を読む

no image

今日のつぶやき

【100件審査経験者の私のぶっしゃけ話】基本的に今あるカードローンの増額からはじめるのが鉄則ですよ

記事を読む

キャッシング返済方法

キャッシング返済方法 私が完済した奥の手とは

1.複数の借入すると本当に返済がたいへんです。 借入れは中毒だと思います・・・。 私の経験か

記事を読む

プーチンのハゲが治る

資生堂がハゲ事業に参入!毛髪再生医療の中核となる研究センターを開設

資生堂細胞加工培養センター(SPEC)」を、5月1日に神戸医療産業都市に開設する。 待ってまし

記事を読む

外国人起業家の受け入れ促進政府が戦略特区で検討・・・というが結局中国人だけでしょ・・・。

外国人起業家の受け入れ促進政府が戦略特区で検討・・・というが結局中国人だけでしょ・・・。

政府は12日、地域を絞って規制を緩める国家戦略特区で、外国人起業家の受け入れを促進する検

記事を読む

no image

今日のつぶやき

【100件審査経験者の私のぶっしゃけ話】一回断られた業者は半年たったら申請してください。

記事を読む

「ブラック企業」取り締まり強化へ労働規制緩和の環境整備は遅すぎるじゃないですか?

「ブラック企業」取り締まり強化へ労働規制緩和の環境整備は遅すぎるじゃないですか?

政府は26日、過重労働や賃金不払いなど労働環境が劣悪な「ブラック企業」の取り締まりを強化する方針を固

記事を読む

6a4cdaa1

すきやばし次郎の値段

おまかせコース3万円~。 やっぱりキッチンジロー・・・。 今さらジロー・・・。 ジ

記事を読む

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

日本への武力攻撃がなくても、「わが国と密接な関係にある国」への武力攻撃が発生すれば 首相の

記事を読む

戒厳令 意味戒厳令とは

戒厳令の意味とはタイ陸軍が戒厳令発令、軍「クーデターではない」

タイ陸軍が戒厳令発令、軍「クーデターではない」 簡単に言えば、 戒厳令とは軍隊が行政

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑