*

信用情報機関に筒抜けの個人情報

公開日: : コラム ,

不景気のこのご時世、小規模・零細企業や個人事業主にとっては厳しい経営環境が続いていますね。

特に今回の不況では、
たとえ大企業が持ち直したとしても小規模・零細企業や個人事業主といった末端にまでは
その恩恵がおよんでこないという印象があります。

資金繰りは悩ましい問題
そんな中、どうにも頭が痛いのはやはり資金繰りです。

そのなかで特に利用したいのはビジネスローン。

審査スピードが早くつなぎ資金にはすごく重宝しますが、
反面デメリットもあります。

それは信用情報に流出です。

実際に、金融会社間での信用情報は筒抜けで、
Aさんは○月○日に○○社から○○万円借りた
という履歴が残ります。

もちろん審査に落ちた場合でも「申し込み」した履歴ものこります。
つまり、一度に同時に数社に申し込むと・・・。

「こいつ危ないんじゃないか?」
となり、
他の金融業者はかしてくれなくなります。

もちろん、その情報は住宅ローンやクレジットカードの開設、
その他の借入れの際にも履歴が残っている場合があるから非常に怖い。

「おれは家なんか買わないから・・・・」
っていう人ならいいのですが、

そういう情報がながれるということに注意したい。

まあしっかり自分で儲ければ問題ないんでしょうけど・・・。

関連記事

no image

出品者向け融資サービス「Amazonレンディング」ついに始まる!!

私たちの期待の星。 巨人がついに動きましたよ。 ビジネスローンで悩んでる方。 ネットショッ

記事を読む

全体、ロッタ、マネー-1024x1280

事業者ローンとの賢い付き合い方

事業経営をする際、資金繰りが厳しくなることなんて、 ほんと一年中あります。 気がついたら今月

記事を読む

no image

まずはバンクイック、50万円とりあえず手堅い。

年収600 個人借入300 にもかかわらず、 驚愕の借入れOKがでたのがバンクイック。

記事を読む

no image

借りれなさすぎる!日本のファイナンス事業・・・事業者の小声の叫びコラム

総量規制が入って個人でも年収の三分の一しか借りれなくなりました。 でも・・・。 返済する期間

記事を読む

違法な儲けに税金はかかるのか

違法な儲けに税金はかかるのか?かかるものもあるらしい。

・賭け麻雀・・・課税? ・闇金業・・・課税? ・強盗、振り込め詐欺・・・不課税?

記事を読む

no image

ダメもとで動くことは悪いことではない。その2【まず商工ローン系から入るのが基本】

私が何百のローン審査を受けてきた経験からいいますと、 やはり優先順位があると言わざるを得ません

記事を読む

no image

関西大阪方面ならクレジットのニチデン

事業ローンのニチデン。 返済期間が最大20年と結構長いのが特徴。 不動産担保ローンもあり、

記事を読む

imgc2d4d1fezikdzj

起業希望者 バブル期の半分にを言わせてください。

新たに会社を起こそうとする「起業希望者」の数が、バブル期の1987年の178万人から、 2012年

記事を読む

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

①クレジットカードは使わない。 ②絵にかいた売上をあてにしない。 ③費用を徹底的

記事を読む

信用情報の怖い話

国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績があるか担保があるかくらいでは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑