*

国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 コラム, 事業融資

 

創業資金なんぞ基本かしてはくれません。

実績があるか担保があるかくらいではなければ基本的に
創業資金は貸してくれないと思ってよい。

自己資金でなんとかやって行くしかないです。

第二創業もまた同様で
転業なんかはまず貸してくれません。

 

国金の創業資金などは国に対する
ポーズでしかないんじゃないかと思うくらいです。
国民金融などという言葉は名ばかりと思ってもらって結構です。

本業が傾きかけたときに第二創業資金なぞというもののお話を聞き、

かつ分厚い事業計画も担当者に提出したことが私もありました。

やー事業計画に目を通そうともしません。

その場で返却です。

 

当然融資など下りる訳もなく。

 

結局、銀行もそうだけど国金はさらに酷くて、経営わかってる?

というような若造が担当になる場合も多く、いくら説明しても話がかみ合わない。

 

なぜ貸し手くれないかの国金の欠点

 

結局、国金の担当者が地域担当だったりする。

銀行なら仕方ない面はあるが、広い地域を受け持つ国金なら、

地域で担当分けするのではなく、業種別で担当分けすべきである。

飲食・製造・建設などなどある程度担当者側も業界の勉強できる環境に変えてほしいものである。

 

関連記事

全体、ロッタ、マネー-1024x1280

事業者ローンとの賢い付き合い方

事業経営をする際、資金繰りが厳しくなることなんて、 ほんと一年中あります。 気がついたら今月

記事を読む

no image

自動車ローン比較の話。とにかく損している人が多いから読んで欲しい

新しい車を購入することに夢中で、ローンの選択をおろそかにしていませんか? ディーラーに勧められるまま

記事を読む

no image

ダメもとで動くことは悪いことではない。その1

事業者の融資に関していえば、 ダメもとで融資申請することではない。 われわれ事業者にとって企

記事を読む

no image

いきなり申込みは危険きわまりない。

とくにブラックの方、 多重債務の場合、 さらに会社の業績的にも悪い方などは、 いきなり申し

記事を読む

no image

多重申し込みの際、ありがちな大きな失敗

ありきたりの話ですが、 融資を受ける際にすごく重要なことがあります。 それは すごく簡単だ

記事を読む

no image

借金じゃなくて資金調達って言おうよ。

借金っていうとマイナスイメージ があるので、 まず言い方を改めることからはじめると 前向き

記事を読む

sony-300x300

ソニー不動産株式会社設立のお知らせって何でも屋だなあ。

非常わかりやすいけど 不動産に生命保険に・・・。 銀行に・・・・。 全部中途半端になってな

記事を読む

no image

まずはバンクイック、50万円とりあえず手堅い。

年収600 個人借入300 にもかかわらず、 驚愕の借入れOKがでたのがバンクイック。

記事を読む

no image

事業者ビジネスローンだって総量規制にかかわってくる。

もう50社以上の審査を申請し、 ことごとく玉砕してきた経験からいえること。 それは・・・。

記事を読む

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・・。 会社のFAXがえら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑