*

起業時の資金調達・・・ビジネスローン活用はありか?

起業時のビジネスローンに関して、

当然銀行や国金では創業時はまったく相手にされない場合が多く、
どうしても創業資金が必要な場合は起業者が個人名義でキャッシングすることはよくある。

当然、成功する場合もあるしそうでない場合もある。

起業時の資金調達・・・ビジネスローン活用はありか?

当然お金には変わりはないので、それを活用することは否定はしない。

「あり」であると思うが、

気をつけなければならない点もある。

LIG_okanebaramakareru500

資金回収をとにかく急ぐべし。

基本的に金利15%なんだからとにかく資金を回転させることがもっとも重要である。
数ヶ月後には数倍の資金量になりビジネスローンから借りた金額を一括返済できるような資金回転力がないときびしいし、

そうでなければ、ビジネスローンを借りてまで行うビジネスではないということである。

まず、ビジネスローンを借りる前に資金計画はしておかなといけない。

まあ数ヶ月は24時間血眼になって自分で働いてお金を回転させることが重要になってくるでしょう。

(当然資金が目減りするようなら問題外、さっさと会社を畳んだほうがいい)

ブラックでも借りれる

基本的に起業者の個人保証枠は最後まで空けておく

個人で借り入れているローンやキャッシングなどは基本的に時期がきたら会社の負債とすべし。

ある程度会社が軌道にのってものらなくても銀行や国金に融資してもらえるようにしなければならない。

起業者名義のローンなんて最後のジョーカー、最後の砦なので、
会社が立ちゆかないときに最後までとっておくものです。

まあ、起業時からビジネスローンを利用するということは、
最初からジョーカーを出しているようなものなので、

「あり」だが「良くは無い」というところでしょう。

事業成功に自信のある方は利用してもいいのではないでしょうか。

関連記事

no image

全国融資可能は危険がいっぱい。

手間隙かけて資料を取り揃え、 さあ融資だ。 という段階で、 最終審査のため 「東京にご来

記事を読む

no image

事業者ローン即日っていいますが・・・。

即日融資はどうしても消費者金融(個人ローン) になってくると思います。 アコムは一番早い印象

記事を読む

no image

金繰り社長の奮闘記 即日資金が必要な場合

基本的に即日対応してくれる業者は、よほどのグレー業者じゃない限り無理ですね。 大手のローン会社

記事を読む

no image

大口の事業ローンはやはり難しいのか。

大口ローン。 つまり100万円以上の融資金額。 個人の場合は年収によりますが、 事業ローン

記事を読む

no image

保証協会・国金が枠いっぱいでも資金調達したい場合は・・・。

とりあえず次はビジネスローン。 しかないでしょう。 銀行のプロパー融資ができれば、 そちら

記事を読む

全体、ロッタ、マネー-1024x1280

無担保ビジネスローンは上限額いっぱいで望もう!!

貸してくれないんじゃないか・・・。 小額で妥協しとくか? って場合ありますよね。 本当

記事を読む

no image

資金調達の手法

一般的に事業をはじめる際には、 ①信用保証協会付き銀行融資 ②国民金融公庫での融資 ③ビジネス

記事を読む

no image

ハローハッピー

どちらかというと小額融資ですかね。 300万瞬殺メールきました。 ハローハッピー

記事を読む

no image

日本政策金融公庫のうそばっか

なぜブラック金融があるの? まずそこから考える。 好きでブラック金融から借りる人はいない

記事を読む

no image

借入限度額外の騙されてはいけない

会社の資金繰りの行き詰ったときに、 よくカードローンのお世話になっていますが、 よく比較サイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑