*

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

公開日: : コラム

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

①クレジットカードは使わない。
②絵にかいた売上をあてにしない。
③費用を徹底的にケチる。
④カードローンは捨てよう。
⑤苦しければ前もってリスケジュールしよう。

PAK73_kaigainookane20140531500

①クレジットカードは使わない。

最近、決済がすごくしやすくて、
便利なのはいいんですが、

いらないものまで買ってしまいます。
個人でもそうですが、

その場で決済できるということはすごく危険なことでもあります。
とくに会社経営をしていると即断で決済できる金額も大きくなるわけで、

個人経営の会社の社長ですと、
見栄をはってどうしても振る舞ってしまうことがあります。

会社が儲かっていれば問題はないのですが、
会社が苦しい場合は敢えて決済を不便利にした方がいい場合もあります。

セオリーでは掛で物品を購入する場合もありますが、
またも敢えて現金決済してもいいと思います。

今お金がなければ決済できない・・・・。
そこまでして必要な経費なのか・・・。

一度見直してみる必要があると思います。

②絵にかいた売上をあてにしない。

これだけ設備投資すれば売上も上がるだろう・・・。
と思いながら巨額の費用を投資したが、
売上が上がって来ない・・・。

八割方そんなもんだと思います。

しかし、その投資は売上が上がるという前提の
投資だったので、途端に資金難に陥ってします。

ありがちですが、
この施策は非常に危険であり、
途端に倒産に追い込まれるケースでもあります。

その問題点は早く投資分を回収したいから、
売上計画も2.3か月で上昇すると
見込みしてませんか?

売上計画は長めに設定しましょう。
もしその計画で資金的に厳しいのであれば、
投資自体を考え直した方がいいのではないでしょうか?

③費用を徹底的にケチる。

会社経営で社長をやっていると、
どうしても体裁を良く見せようと、

無駄なものばかり購入してしまう場合があります。

はじめて会社を経営する人は
どうしても売上以上の費用を使いがちになります。

借入が国民金融公庫や銀行でできたとしても、
それは費用の先延ばしでしかありません。

たとえ設立間もなく売上がない状態だとしても、
売上を基準にして使える経費を算定することです。

設立時はとにかくケチケチで経営することが
会社を長引かせる重要な要素です。

なぜならば会社の倒産は5年以内になくなる会社の方が多いのですから。

LIG_okanebaramakareru500

④カードローンは捨てよう。

カードローン地獄・・・・。

カードローンを利用する場合は、
必要な金額以上を借りないことと、

一旦返済してからまた借入しないことです。

そのためには一回利用したらカードローンは廃棄しましょう。

カードローンはある一定の金額以内ならいくらでも
借りることができます。

たとえば、50万円のカードローンなら、
一旦10万円借りて、翌月20万円かりて・・・。
30万円を翌月返済して、
また翌月50万円借り入れる・・・。

そんな便利な借入を受けられるのがカードローンです。

しかしながら、これだと常に借入に頼る経営環境になってしまいます。
当然費用に対するシビアさもなくなってきます。

自分で制御できない場合は一度利用したら、
そのカードローンは廃棄すべきです。

その後、どうしても資金が必要な場合は、
あらためてカードローンを作ればいい話のことです。

⑤苦しければ前もってリスケジュールしよう。

借金で経営をはじめるとそれが当たり前になってきます。
商売が順調の場合は問題はないのですが、

会社の経営をしているとそういう時期ばかりでもない。
そういう時に備えて借金はなるべく減らしておきたい。

そうでなければ、商売が順調なときにビジネスローンも含めて安い金利
の銀行借り入れなどに一本化することです。

少しでも経営が芳しくなくなってくれば、
まず借入に手をつけましょう。

借り換えして返済期間を延ばすとか、
または最悪の場合はリスケジュールしなければなりません。

決算書の数字がよければ、銀行も融通を聞かせてくれるでしょう。

関連記事

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法

ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・・。 会社のFAXがえら

記事を読む

no image

自動車ローン比較の話。とにかく損している人が多いから読んで欲しい

新しい車を購入することに夢中で、ローンの選択をおろそかにしていませんか? ディーラーに勧められるまま

記事を読む

imgc2d4d1fezikdzj

起業希望者 バブル期の半分にを言わせてください。

新たに会社を起こそうとする「起業希望者」の数が、バブル期の1987年の178万人から、 2012年

記事を読む

no image

借りれなさすぎる!日本のファイナンス事業・・・事業者の小声の叫びコラム

総量規制が入って個人でも年収の三分の一しか借りれなくなりました。 でも・・・。 返済する期間

記事を読む

no image

信用情報機関に筒抜けの個人情報

不景気のこのご時世、小規模・零細企業や個人事業主にとっては厳しい経営環境が続いていますね。 特

記事を読む

no image

個人ローンで融資を受けたい場合の順序

消費者金融 VS 銀行系カードローン ビジネスローンで融資を受けて それでも資金が足りな

記事を読む

no image

ダメもとで動くことは悪いことではない。その1

事業者の融資に関していえば、 ダメもとで融資申請することではない。 われわれ事業者にとって企

記事を読む

違法な儲けに税金はかかるのか

違法な儲けに税金はかかるのか?かかるものもあるらしい。

・賭け麻雀・・・課税? ・闇金業・・・課税? ・強盗、振り込め詐欺・・・不課税?

記事を読む

no image

ローン事業は外資に開放せよ!

事業ローンやら銀行融資・・・。 国金などから融資を受けておりますが、 もっと事業者に資金的な

記事を読む

全体、ロッタ、マネー-1024x1280

地方銀行のカードローンは今激あつ!とのこと

今地方銀行・信金などのカードローンが熱いです。 別に消費者金融でこそこそとキャッシングするより

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑