*

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

公開日: : 政治・経済, 海外・紛争

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

日本への武力攻撃がなくても、「わが国と密接な関係にある国」への武力攻撃が発生すれば
首相の命令で自衛隊が武力行使できるように改める。

要は対中国でしょう。

アメリカのほかにフィリピンやオーストラリア。
はてはベトナムやインドとかインドネシアとか・・・。

中国包囲網的な要素がぷんぷんしてきます。
今回の集団的自衛権の行使で現実的な想定としては、

フィリピンなどが中国と軍事衝突した場合などが考えられる。
まあフィリピンがそんなった場合、
アメリカも軍事協力すると思われますが、

オバマ大統領が言っているように、
局地的な戦闘なら話し合い解決と言っていますので、
日本が即座に軍事介入ということはないでしょう。

要はアメリカが軍事介入しない限りは
日本も介入しないと考えてよい。

とすると、

アメリカが共和党政権になった際、
アジア以外の紛争地域で日本が前線で戦えるか?
ということにつきるでしょう。

今までは後方支援で処理できたが、
今度はしっかりアメリカに申告してますから、
そうは許してくれないでしょう。

アメリカ軍より先に先方部隊として日本軍が
配置される場合だってあるんでしょう。

で誰が責任とるの?

せめて国会承認はされるのかな?

関連記事

琉球沖縄独立

沖縄独立論の中国の沖縄中国併合への仮想シナリオ

沖縄独立論が社民党などでも熱く語られている。 また今回の沖縄知事選立候補者に「沖縄独立」掲げて選挙

記事を読む

中小零細企業

6割が赤字 消費増税で中小零細企業の大倒産時代が到来!?

アベノミクスで業績が上向き、賃金アップが相次いだ大企業。 その一方で、日本企業の約99%を

記事を読む

b33012078de54d15a92d169034ee0b211e706190

パート・バイト争奪戦人手不足が深刻化

景気回復に伴って、外食・小売業界で人手不足が深刻化し、 各社が対策を急ピッチで進めている。

記事を読む

中国人看護師を日本で派遣・紹介 キャリアバンク

中国人看護師を日本で派遣・紹介キャリアバンク って研修生制度と仕組み同じじゃん。

キャリアバンクは中国人による日本の看護師資格取得を支援し、医療機関に派遣・紹介する事業を始める。中国

記事を読む

PN2012032901001977.-.-.CI0003

赤字法人への課税強化を検討

外形標準課税対象の法人 =資本金1億円 なので中小企業には関係ないと思いますが、 怖いのは

記事を読む

中国経済GDPも失業率もデタラメやん。

日本企業が中国を撤退する本当の理由は何なのか?

すべてがデタラメな中国・・・。 GDPや失業率などまったく数字がデタラメなのに こういう国家

記事を読む

介護職賃金

介護職の賃金 平均より約9万円低い疲れるだろう・・・希望が持てず退職

 介護施設で働く人の賃金について労働組合が調べたところ、 月額の平均で20万円余りと全産業の平均

記事を読む

死亡消費税とは何か

死亡消費税と消費税30%は国家の税収であるという意味では同じじゃん。

基本的には相続税でしょ? 「相続税とはちがう・・・と専門家は言うけど、  国家の税収であるという

記事を読む

日銀の金融緩和

日銀の大規模金融緩和を継続してちゃぷちゃぷバブリーだね。

金融緩和 4月30日  異次元金融緩和策導入から1年 円安になったし株価は上がったけど・・

記事を読む

カジノ法案 パチンコ

カジノ法案審議入り可決でどうなるパチンコ

自民党、日本維新の会、生活の党の3党が衆院に共同提出したカジノを中心とした 統合型リゾートを推進

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑