*

ウクライナが徴兵制復活はロシアの脅威に対処だけどまた寝返る危険性あり。

公開日: : 最終更新日:2014/05/04 海外・紛争

ウクライナのトゥルチノフ大統領代行は1日、徴兵制を復活させる命令に署名したようだが、
東部で親ロシア派による公的施設占拠が続くほかにロシアによって領土の一体性が侵害される脅威にも直面する中、
ウクライナ軍の兵力を拡大し軍事力を強化する狙い。

ロシアが一方的に編入したクリミア半島には約1万8千人のウクライナ将兵がいたが、その多くがロシア側に寝返った上、
海軍本部や艦船、海兵隊の拠点も失った。ロシアとの関係が改善する兆しは見えず、ウクライナ軍は早急な立て直しを迫られている。

大統領選を先に行ったほうがいいと思いますが・・・。
結果的にロシアよりの大統領でもしょうがないじゃないでしょうか。

今のままではいくら徴兵してもまたロシアに寝返られる可能性がある。
船舶や兵器などもまるごとロシアに寝返られたら国家として問題でしょう。

先日IMFから資金供与があったと聞きますが、
これじゃあ垂れ流し・・・じゃないですか。

関連記事

被害者が続出した密造酒の問題

密造酒の危険性は何か?危険なのは蒸留酒だよん。メチルアルコールが危険なのです。

【ケニア密造酒80人死亡 失明も】ケニアで、密造酒を飲んだ少なくとも80人が死亡する事件が発

記事を読む

ウクライナ美女

ウクライナ美女の画像&動画・・・はやく和平が訪れますように美女を泣かせてはいけませんよ

ウクライナ情勢が緊迫しておりますが、 ウクライナには世界一の美女がいます。 はやく和平してほ

記事を読む

ビキニ禁止

スペイン・マジョルカ島で「ビキニ禁止」令『セミヌード』で街を歩き回られる

観光客に人気のスペイン・マジョルカ島でなんと、 水着姿で街に出ることを禁じるシュールな法案が 中

記事を読む

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

集団自衛権の行使で日本が戦争状態に突入した場合には・・・どうなる?

日本への武力攻撃がなくても、「わが国と密接な関係にある国」への武力攻撃が発生すれば 首相の

記事を読む

青い体験米国版

【米国】22歳女教師生徒と繰り返し青い体験の一部始終ふはぁー

【米国】22歳女教師、受け持っていたクラスの生徒と繰り返し性行為をして逮捕 中学校教師であるス

記事を読む

マリファナ合法?米国

米国で広がるマリファナ合法化の動きってどうなの?

世界的なリゾート都市アスペンのあるコロラド州では、今年1月からマリファナが酒やタバコと同じように店頭

記事を読む

シャラポア

ロシアすぎる美女たち

ロシア美女 美人すぎるロシア空挺部隊の女性兵士 美人すぎるカーリング女子のロシアチー

記事を読む

ウクライナ危機

【ウクライナ危機】日本の対ロ制裁に失望のロシア報復制裁を示唆

【モスクワ時事】 ロシア外務省は29日、声明を出し、ウクライナ危機をめぐる日本の対ロ追加制裁に「失

記事を読む

ウクライナ軍

【ウクライナ情勢】親ロ派が攻撃、ウクライナ軍6人が死亡

ウクライナ国防省は13日、東部ドネツク州クラマトルスク近郊で同日、親ロシア派武装勢力がウクラ

記事を読む

セルビアからは、東日本大震災の時に支援を受け取っている

【セルビア大洪水】東日本大震災の時に支援を受け取っている

セルビア政府は5,000万ディナール(約4,525万円)の義捐金をセルビア赤十字社経由で提供

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑