*

「 社会・事件簿 」 一覧

追突事故で40人超軽傷ソウルの地下鉄

韓国の消防当局によると、ソウルの地下鉄の上往十里駅で2日、追突事故が起き、40人以上が軽傷を負った。  聯合ニュースによると、何らかのトラブルで停車していた車両に、後続の車両が追突したとみられる

続きを見る

【コーナン不祥事】1000万個を回収へ安全未検査1000品目

2014/05/02 | 社会・事件簿

検査をしていないのに検査済みであることを示す「PSEマーク」を表示して販売していた。 コーナンのIR広報室は「中国の製造業者が検査をしているはずだという前提で輸入していたが 確認をおろそかに

続きを見る

小保方さんの不正を認定調査委員も論文に加工の疑い・・・おなじ穴のMUJANA?

2014/05/02 | 社会・事件簿

新たな万能細胞とされたSTAP細胞の論文問題で、小保方晴子氏の不正を認定した理化学研究所調査委員会の委員の論文に、画像の切り貼りなど加工の疑いが指摘されていることが1日、分かった。理研は、理研に所属す

続きを見る

これはひどい!中国当局がキリスト教会取り壊し踏み絵するのか?

キリスト教徒が急増している中国では、行政当局が、違法建築という理由で大勢の信徒が反対するなかで教会の建物を取り壊すなどの動きが相次いでおり、今後、キリスト教への圧力が強まるのではないかという懸念が出て

続きを見る

駒沢公園で「肉フェス」開催!世界各地の肉料理が大集合なので相当行ってみたい。

駒沢オリンピック公園中央広場(世田谷区駒沢公園1)で5月2日より、日本全国・世界各国の肉料理を集めたフードイベント「フードネイションズ・肉フェス」が開催される。(自由が丘経済新聞) ◎A5ランク

続きを見る

平成26年度 新入社員のタイプは「自動ブレーキ型」公益財団法人日本生産性本部

「自動ブレーキ型」 知識豊富で敏感。就職活動も手堅く進め、そこそこの内定を得ると、壁にぶつかる前に活動を終了。 何事も安全運転の傾向がある。人を傷つけない安心感はあるが、どこか馬力不足との声も

続きを見る

平成25 年度 新入社員のタイプは「ロボット掃除機型」公益財団法人日本生産性本部

「ロボット掃除機型」 一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に動き回り家事など時間の短縮に役立つ (就職活動期間が2か月短縮されたなかで、効率よく会社訪問をすることが求めら

続きを見る

【JTB中部不祥事】を特別検査の観光庁・・・遠足偽手紙問題で登録取り消し?

2014/05/02 | 社会・事件簿

岐阜県立東濃高校(御嵩町)の遠足で使う大型バスの手配ミスを隠すため、JTB中部多治見支店の男性社員(30)が生徒を装って遠足中止を求める手紙を学校に届けた問題で、観光庁と中部運輸局は一日午前、旅行業法

続きを見る

クールビズ開始2014年も期間は5月から10月・・・私の財布の中身は年中クールだけど・・・。

2014/05/01 | 社会・事件簿

軽装で地球温暖化をストップ―。冷房時の室温が28度でも快適に過ごせる服装を呼び掛ける「クールビズ」が1日、始まった。今年で10年目に入り、多くの企業や官公庁で夏のノーネクタイが定着、スーツ一辺倒だった

続きを見る

学校での座高測定とぎょう虫検査廃止に動き出すって今頃?

座高測定はなぜ行われているのか。諸説あるようで、明確な答えはわかっていない。 寄生虫感染者が激減し1パーセントも満たなくなったため、検査の必要性が無くなった。 (文部省) とのこと。

続きを見る

PAK86_midorinomichitosyukkin20130709500
ビジネスローン中小業者あるあるな風景、まず無担保ローンはありえないですよ。

オリックスやオリコ、ビジネクストなど三大ビジネスローンにはじかれた・・

借金癖をなくし会社運営できるようにする5つの方法
ビジネスローンの案内がダイレクトメールで届いてしまった場合、本当に借りていいのか?

FAX広告の受信 一度ビジネスローンの申し込みをしてしまうと・・

信用情報の怖い話
キャッシング申込みするときが一番重要で神経を使わなければならない訳

キャッシングやビジネスローンで申込みするとき、 初めて借りる方は安易

1223162556
キャッシング中毒者、キャッシングは麻薬に近い。利用する場合は強い意志を持て。経験者は語る。

今キャッシングはお手軽に借入れできるようになった。 昔のように無

信用情報の怖い話
国金の第二創業資金なんてそうそう貸し手くれない。

  創業資金なんぞ基本かしてはくれません。 実績

→もっと見る



  • にほんブログ村 経営ブログへ
    にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
    にほんブログ村 経営ブログ 経営失敗へ

PAGE TOP ↑